次の大関は豊ノ島でどうでしょう?(半分本気)

しばらく間が空きましたが…

今場所はしっかり毎日チェックはしているんですよ。
だけど、書くことがなかったですねぇ…

両横綱の連勝は素晴らしかったんですが…
次に続くべき人たちがことごとく裏切ってくれまして…

今日12日目、朝青龍が日馬富士に敗れてようやく山が動きましたが、
ああいうことを、どうして下位の力士は誰もやらないんでしょうかね?

朝青龍に変化を仕掛けた日本人力士の名前を知っていたら教えてほしいのですが、
変化で勝ったりでもしたら、次の場所前にのんびりと稽古できないから誰も勝とうとしないんでしょう?

出稽古にやってきますからね。壊し屋がw

まあしかし、そんなことでビビッているようでは、永遠に差は埋まらないでしょうね
先行きは暗い


そんな中で、豊ノ島と栃ノ心の好調は明るい材料ですね。
豊ノ島なんか小さいけど、体重以上に重さを感じますし、
何より日本人の中では一番運動神経の良さを感じます。

相撲勘もいいですし、自分の身体の活かし方をだいぶ掴んできた模様。

来場所三役でも勝ち越すようだと、これは本格的に大関戦線に入ってきそうな予感です。

…とはいえ、自分が思い描く固定観念としての大関としては、
やっぱり背が小さすぎるんだなぁ…

まあ、旭國とか背が低くても立派に大関だったんだから、無理ではないですよね。
期待してみようと思います。ライバル琴奨菊が好調なのも好材料


栃ノ心も右四つが力強い。あまり注目してませんでしたが、踏み込みがいいように思います。
いつも四つが深いので、もう少し浅い位置でまわしを取って攻めれば一気に大関候補だと思うんですが…

ちょっとだけ、大徹を思い出す相撲ぶり。栃ノ心の方が筋骨隆々ですが、
今はまずお客さんに、名前と「力の出るかたち」だけでも覚えて帰ってもらったらいいと思います。
若手ですしw


その他
垣添の相撲は、今日も見ていて添え(ぞえ)ました。返り三役、期待しています。

嘉風、さすがに疲れてきたか?前傾を保っていた腰が少し起きるようになってきて、
相手に力感が伝わらなくなってきましたね。三賞に黄色信号?

翔天狼、猛虎浪を破った決まり手は「フロントネックロック」w
ではなく、極め出し。首を極めての極め出しは初めて見たかもしれない。
本場所での目撃談がある人は教えて下さい


隠岐の海、だんだん本領を発揮してきました。
やっぱり持っているモノからすると、十両の他の力士とは
1つ頭抜けている感があります。(あくまでもフィーリングなんですけども)

4連敗したときは、コイツに多くを望んではいけないのか?と思いましたけど、
まあこれも勉強。むしろ課題はどんどん早く見つけて、
確実に毎場所勝ち越してほしいと思います。

大関を目指すためには、来年中には幕内上位にいたいところです。
来年はもう25歳になります。来年十両のままだったり、エスカレーターだったら
大関はあきらめるべきです。(ファンの期待のかけかたとしての話)
年齢的には猶予はあまりありません。
大関になるような人は、たいがい出世が早いものです。


さて、今場所の優勝は白鵬でしょう。
ただ、朝青龍や佐渡ヶ嶽勢がどんなカタチで意地を見せてくれるのか。

今日の日馬富士のようなこともあるだけに、期待しています。
すんなり年間最多勝記録更新って、あんたら寝てたの?って話ですからw

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

Gacktoh
2009年11月27日 02:23
こんばんは。

>下位の力士は誰もやらないんでしょうかね?
私の予想では…。
1.そんな事までして勝ちたくない。
2.そんな事までして負けたら恥ずかしい。
3.そんな事しても勝てない。
全てに当てはまる事ですが、勝負への貪欲さの欠如だと私は思ってます。我武者羅さがないと思いません?

舞の海みたいにすっごく下がって仕切るとか、貴闘力みたいに時間前に仕掛けるとか、そいう力士の登場期待してます。

ただねぇ、今日の一番での注文相撲はやっぱり私は嫌です。日馬富士だからこそ嫌です。これが安美錦とかならなんとも思わなかったかも…。

>朝青龍に変化を仕掛けた日本人力士の名前を知っていたら教えてほしい
琴光喜と安美錦と栃東かな。土佐ノ海も確かあったはず。調べればわかると思うんですけど、何人かはいますね。ただ若手日本人力士ではない…。ちなみに白鵬は三役の時にしてますね。負けましたけど。

>豊ノ島
ミニな部分を巧く利用してると思います。

>栃ノ心
下半身と上半身の連結が悪すぎます。腰が硬い印象です。でも真面目なのでいつか化けて欲しいなと思ってます。

>隠岐の海
投げが独特なんですよね。相撲にまだムラがありますな。
ちなみに私の現在の注目は、竜電、青木、宝富士。ここらへんでございます。隆の里はもちろんですが。
ミムステ
2009年11月28日 00:21
>Gacktohさん

みっちりコメントありがとうございます。
特に変化力士情報ありがとうございますw

白鵬のはよく覚えてますよ。あのときは心の中で何度も叱り飛ばしました
http://mimurastep.blog32.fc2.com/blog-entry-18.html

今上位にいる若手はわりかし親方の言うことをよく聞く素直な子たちだと思います。

それだけに生真面目というか「変なことをやって恥をかきたくない」という思いはけっこう強いのかもしれません。
でも、相撲界において出世するということは、ある意味「平均からはみ出す」ことなんですよね。

魁皇の右上手みたいに、初めから平均をはみ出しているモノを持っている人はともかく、凡人はとにかく何とか工夫してはみ出していかなければいけないと思うのです。

特に鶴竜の相撲を見ているとそう思います。
いや、鶴竜は全然凡人ではないんですけどね。
「真面目さの限界」はもう来ている気がします。

日馬富士の変化については別エントリで書こうと思います。一部始終を見たワケではないのですが、管理人の意図しない形で盛り上がってしまったようですね。

私は少し日馬富士援護サイドで記事を書いてみます。

>Gacktohさんの期待の力士
その3人だったら、私は断然竜電…というか、今は竜電にしか実質期待をかけてませんね。
宝富士は、将来的には今の豊ノ島クラスまでは行ってほしいと思っています。
青木の相撲をちゃんと見たことがないんですが…
私は木瀬部屋がどうも…ゴホッゴホッ

あ~、咳き込んできたのでこのへんでw
ミムステ
2009年11月28日 01:08
あ~、やっぱり日馬富士について書くことはやめました。まあ、朝青龍は風邪だったということですよ。結局千秋楽まで全勝で行く集中力は持たなかったのではないでしょうかね?

さっき、木瀬部屋について書こうとしたら咳き込んだのは、朝青龍から貰った風邪かもしれませんw
shin2
2009年11月28日 10:42
>>今上位にいる若手はわりかし親方の言うことをよく聞く素直な子たちだと思います。
ヤンチャな力士がいなくなったなあ。まあ大麻やれとは言わんし「遊びも相撲の稽古のうちじゃ!」とか言う親方もおらんのでしょうが、ヤンチャ関係はすべてファン太郎におまかせ!というのも困ったモンやと思いますな。とくに豊真将!もっと暴れろ!
境川部屋とか尾上部屋とか、学生相撲出身の親方の新興部屋って、なんかチームカラーが一緒で区別がつかいないんですが、木瀬部屋って、ナンかあるの?
ミムステ
2009年11月29日 23:35
>shin2さん
返信遅くてすみません

うん、今だとヤンチャ言うて大麻なんてことも往々にしてあるワケなので、真面目第一なのは大切なことではあると思うんですがね。

昔の幕内力士、特にベテランは皆
「何か妖しい雰囲気」を持っていた気がするんですよ。学生や外国人が増えてから、なんかそういう佇まいを持つ人が少なくなってきた気がします。

木瀬部屋と尾上部屋は同類ですが、まだ尾上部屋の方が個性がわかりやすいような。

木瀬部屋はアンコ型が多いからなぁ
アンコ型の学生相撲出身者って、
多少調子悪くても十両あたりでメシ食っていければプロになった甲斐ありみたいな打算的な人間が多い気がして、木瀬部屋には何というか部屋全体にそういう空気を感じずにはいられないのですよ。

私はあまり学生相撲出身力士には期待をしていなくて、それこそ武双山や土佐ノ海、雅山や琴光喜級のインパクトはないと基本的にはナシだと思っています。

最近はそんな超大物があまりいなくて、学生相撲出身力士の質も低下しているのかなぁと思ったりしますが、青木については相撲をよく見たことがないので、現状コメントは控えておきますが

この記事へのトラックバック

  • 博多ってば

    Excerpt:  平成二十一年十一月(九州)場所(於・福岡市博多区築港本町 福岡国際センター)は十三日目。   日本相撲協会「本場所情報」   銀河大角力協会  各段優勝決定日なので、決定状況など。◎は決定、.. Weblog: 銀河後悔日誌~ともかく~ racked: 2009-11-28 20:27