桜組コンサートリポート

12月20日に私の地元馬橋駅で桜組のコンサートが開かれたので行って来ました。

22年前から愛用するしがない駅に、妙に気になっていた桜組が来るというのは何かの縁と思い、
先日買ったデジカメも、今回活躍の陽の目を見るであろうと、何か巡りあわせに感慨深いものを感じながら、
会場に足を運びました。

イベント自体は、13時から始まるとのポスターが貼っていましたが、私は桜組のホームページにて、桜組のパフォーマンスは14時からと確認していたため、
13時50分頃に行きました。

と言っても…いつも利用している駅ながら、「そんなコンサートなんてするスペースあるの?」
というのが第一の疑問でした。そのくらい、小さくて何もない駅なんです。

行ってみると、地域の太鼓のグループが演奏していました。
後に桜組が演じるであろう控えめなステージがセッティングしてあったのですが、
画像


そことは別のスペースで演じていたため、ちょっとムリムリ感がありました。
画像


木!!

まあ、でもそりゃそうもなるよなぁ~、っていう広さなんです。

さて、太鼓の演奏が終わったのが14時頃。この後桜組なのかな、と思いましたが、
その前に有吉さんという方の弾き語りが入りました。

画像


有吉という苗字なので、毒舌を期待しましたがwとても物腰の柔らかい人でした。


さて、いよいよ桜組の出番です。桜組について私が事前に知っていたこと。

中国人の双子で、クリクラのCMでおなじみ。最後にくの一に変身するという謎の演出。
トーク番組で、実は大金持ちの娘であることを知る。父親だったか祖父だったか忘れたが、
その人と現在の事務所の会長が友達で、その縁で日本デビューしたとのこと。

ホームページで、桜組というのはその双子だけでなく、他にも日本人のメンバーがいることを知る。
2ndシングル くの一サッカーは、桜かすみという日本人メンバーと3人でPVに出演している。

…っていうことくらい。紅丸と蘭丸のどっちが姉かもわかりませんでした。
(今でも区別がつきませんけどw)

当日の模様は、mixi上にアップしておきましたが、

写真 http://mixi.jp/list_album.pl?from=navi
動画 http://video.mixi.jp/list_video.pl?from=navi

写真も動画もヘタでごめんなさいって感じです。
当日のもっといい写真が見たい方は、桜組コミュニティなどを見ると出てます。

まあ、ものすごく近くで見れましたよ。開演前はちょっと後ろにいたんですが、
司会の方が、「皆さんもっと前に来てください」

と言ってくれたので、大股2歩でステージに上がれちゃうくらいの距離で見ました。


まず一曲目で、桜組が5人で出てきたのには驚きました。
会場の周りにはのぼりがいくつか出ていて、
「桜 紅丸」「桜 蘭丸」「桜 かすみ」「魅惑の新星」「目指せ紅白」

なーんて書いてあったんですが、のぼりに名前が出てないメンバーがいるなんて…

一曲終わったあと、いきなり蘭丸・紅丸の二人が紅白幕の裏に引っ込んでしまいます。

で、残りのB組w3人が一曲。

その後、紅丸・蘭丸の二人がチャイナ服に赤と緑のチャイナ服に着替えて登場。
赤と緑と書くと、カップうどんみたいですがw

中国の歌手のカバーを一曲歌ってくれたんですが、これがまた冬の乾いた空気に
澄み渡るようでよかったです。

その後のインタビュー(インタビュアーは香港の人?)では、どっちが姉でどっちが妹かクイズ。
中国メディア大学を出た優秀な人材であるという紹介。
血液型の話などがありました。

なんともギクシャクした感じが楽しかったのですが、
それを見ていた怪しげな白髪のおっさんが、ステージの下から手をグルグルと回して
巻きのポーズ。

たまりかねたようにステージ上に上がり、

「会長の西山です。ここに出てくるつもりはなかったんですが、
皆さんが見たいのは二人の話ではなくて、歌ですよね!
さっき下からもう次に行けと合図したんですが、通じなかったみたいで」

と勝手に決めつけて、自身が作詞した歌に行かせました。
その曲の動画は撮っていませんw

これが噂の会長か~と思いました。
なんとなく、全日本女子プロレスの松永会長を彷彿とさせる雰囲気。

ハーディングを取っちゃった松永会長みたいな。

その後の衣装チェンジのタイミングで言っていたんですが、
桜組は来年の上海万博で公演をすることが決定したようで。

「え?この人一体何者なの?」と思いました
上海万博で公演できるようなグループがこんな田舎駅でやってていいの?
とも思いましたし。

そのへんのカラクリは家に帰って、西山会長の経歴を調べてようやく
理解したのですが、それはまた桜組の今後を考える別エントリで書きますw

会長作詞の歌のあと、子供たちに向けて
ドラえもんと、ちびまる子ちゃんの主題歌を中国語で歌ってくれました。

そして、忍者衣装に着替えてシングル曲の「忍者でござる」と「くのいちサッカー」
を連チャンで。狭いステージでしたが、5人とも動きが小さくなっていなくて、
立派だなぁと思いながら見ていました。

2曲終わったあと、紅丸が「ちょっと待ってサプライズがありまーす」

と言って、再度登場するとなんと全員サンタ服。
これはごちそうさまでしたw

紅丸と蘭丸以外の3人は、風俗みたいな服の丈でした。
やはり双子は大事にされているんですね。

クリクラ体操を披露したあと、会長が、

「せっかくだから、子供たちもステージに上がって、一緒に体操しましょうよ」

と忍者服を着てきた子供たちをステージに上げました。会長がさらに、

「子供たちが体操を見えるように、二人下に行って」

と命令すると、日本人メンバーのかすみさんが、

「私が行きます」とステージを降りました。


このかすみサンの機転には感動しましたね。
双子の二人は、何だかんだ言ってもテレビに出ている有名人ですし、
事務所の看板です。

無防備な状態で客席に放り出しては何が起こるかわかりませんし、
双子がいないと、ステージもあまり絵になりません。

もし、そこまで考えているとしたら、かすみサンは本当の「忍」だなあと思います。
そして、最初からそういう格差のある「組」ってどうなのよ、とも思いますw

忍者服の子供たちが体操したあと、忍者服を着てない子供たちも
ステージに上げて体操していました。この後、握手会や販売会もあったようですが、
グッズを買う持ち合わせがなかったのと、M-1の敗者復活が気になって帰りました。

あとは、二人がとても可愛かったので握手をするとどうにかなってしまうのではないかw
とも思いましたね。

人数が少なかったこともあって、カメラを持っている自分にはけっこう視線をくれたんですよね。
特に立ち位置的に蘭丸さんが。で、視線をくれると嬉しくなってズームしてしまうんですがw
もうそのときにはいい表情は撮れずw

そのへんでもう、けっこうやられていたんですが、今大事な時期なんで追っかけは控えようとw


さて、この桜組についてはもう一回エントリして書こうと思います。
もう、桜組について調べるといろいろと思うところがあるワケなんですが、
とりあえず、現在進行形でそうやっていろいろと考えてしまう存在がいるというのは
面白くてありがたいことだと締めくくっておきますw




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック