次期大関予想企画 大関予報R(リターンズ)

2年間活動を停止していた大関予報を、今回ツイッターでやってみることにしました。

次期大関予想企画「大関予報R」

今最も大関に近いと思う三力士をピックアップし、順位をつけてご投稿下さい。

【投稿様式】
ツイッターのツイートにハッシュタグ #ozekiyohoRをつけて、

1位 ○○ 2位△△ 3位××

と記入し、(可能であれば選出の根拠も一言添えて)ご投稿下さい。

※(9月29日追記)ハッシュタグが反映されない場合があるようです。
投稿した後、ツイート上の #ozekiyohoRをクリックして、
ツイートが一覧として閲覧できるかどうか確認して下さい。

反映されていない場合は、mimu_ste宛に返信かDMで送って下さい。

ツイッターを利用していない方でこの企画に参加されたい方は、
このエントリのコメント欄に「ツイッターをやってない旨」ご記入のうえ、
同様の方法で三力士に順位をつけてご投稿ください。

1位の力士に3点、2位の力士に2点、3位の力士に1点がつきます。

相撲ファンの皆さんの予想を集積して、有望力士が次期大関になる確率を(適当な計算で)割り出すことを目的としています。投稿者の皆さんはつまり、「大関予報士(笑)」です。

投稿の〆切は、一応9月30日(木)とします。※受付終了いたしました

好評であれば、毎場所後に集計したいと思います。
そして、誰かが大関になった暁には、誰が最もその力士に期待していたか…
を発表したいと思います。


【無効となる投稿】
下記の投稿は無効となります。

1. 3人以上、あるいは3人以下の力士の名前を記入している

2. 3人に順位をつけていない 
   
3. 現・横綱大関や引退した力士、相撲取り以外の名前を記入している

4. 正式な四股名を記入していない(例:シャケ、キセノン、フニス、待ったさんetc)

5. サブアカなどを使って同一人物が複数投稿したことが発覚した場合


※1,2 三力士を選んで順位をつけることが難しい場合は、他の方の投稿を参考にしてみてください。
(例えば、3力士の実力がフラットだと思えば、結果=投票の総和がフラットに近づくような順位づけをするとか)

※3 元大関・雅山の名前を書くのはOK

※4 誤字・脱字はその力士と断定できるものであれば有効票として認めます。

※5 同一人物の複数投稿が発覚した場合、全ての投稿が無効になります。
   再投稿は、〆切の前であれば可能です。(再投稿の旨をツイートしてください)



投稿ルールは以上です。以下は、大関予報の趣旨をより詳しく知りたい方のみお読み下さい


【大関予報実施の背景】

今、次の大関を予想するのって面白いだろうなと思いました。
(予想しがいのある時期、ない時期とありますから)


【活動停止前の大関予報とは】

3年前の名古屋場所後、琴光喜が大関になった直後に、
私が以前開設していたほぼ相撲専門ブログ「野さいスープ」にて開始。
参加者は、私と同様大相撲ブログを開いている方が中心でした。

当時は今と同様、誰が次の大関になるかわからない状況でした。
日馬富士、把瑠都はまだ大関になる前で、予想の対象者でした。

計6場所の集計があった後、2年前の夏場所後に終焉。
終わりのきっかけは、大関予報で票を集めたこともある露鵬や若ノ鵬の大麻問題。

ファンの期待を背負っていた力士の背信行為は、
企画の根幹を揺るがす問題であったため、やむを得ず中止と致しました。

今回再開しようと思った理由は、相撲協会が改革に向けて一応の努力をしていることと、
次期大関に期待が集まる状況ではあるが、まだ具体的に大関取りをするような力士がいない。
というタイミングが合ったから、です。

【過去の大関予報のルールと、記録】

(あくまでも過去の)大関予報のルール→ http://mimurastep.blog32.fc2.com/blog-entry-197.html

今回の大関予報Rよりもルールは複雑です。

※大関予報の結果ダイジェスト※

平成19年名古屋場所後 1位 稀勢の里 70点 2位 豊真将 62点 3位 安馬 38点
平成19年秋場所後 1位 安馬 83点 2位 安美錦 34点 3位 豊真将 32点
平成19年九州場所後 1位 安馬 69点 2位 琴奨菊 28点 3位 稀勢の里 23点
平成20年初場所後 1位 安馬 58点 2位 稀勢の里 45点 3位 琴奨菊 28点
平成20年春場所後 1位 稀勢の里 49点 2位 安馬 44点 3位 琴奨菊 42点
平成20年夏場所後 1位 稀勢の里 47点 2位 安馬 42点 3位 琴奨菊 23点

その他得票を受けた力士(総得点順)

豪栄道/朝赤龍/把瑠都/鶴竜/栃煌山/露鵬/豊ノ島/若ノ鵬/時天空/豊響/雅山/出島/若の里/旭天鵬/黒海/普天王


皆さんはこの結果を見てどう思いますか?いい線ついてると思いますか?
それとも、「この節穴が!」と思いますか?

後者の感想を抱いた方はぜひ「大関予報R」にご参加下さい!
あなたの投票こそが大関予報に必要と考えます。(もちろん前者もどうぞ)

大関予報の目的は、単なる予想ゲームではなく「時勢の記録」です。
今見ると、「えー!」と思える結果でも、当時としてはリアリティがあったのです。

たかだか3年前の記録ですよ。把瑠都はベスト3に入ったことすらありませんでした。
ちなみに日馬富士が実質大関取りをスタートさせたのは、
大関予報が終わった後の名古屋場所でした。


…というワケで以上、オマケでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック