平成23年大相撲名古屋場所十四日目 日馬富士2回目の優勝!白鵬8場所連続優勝ならず

前置きは抜きでO-1結果 【十四日目の結果】 1位 日馬富士 +25P 立ち合い左前回しが早く、死んでもそれを離さないという執念。 白鵬も、何度も右から起こそうと試みましたが、最後下手を引くのが精一杯。 勝機で出して切り返すように寄り切りました。 今場所は厳しかった上に、危ない場面すらなかったです。 ただ、千秋楽は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成23年大相撲名古屋場所十三日目 小よく大を制すの日

タイトルの通り、小さい力士が大きな力士を倒して 館内が沸いた日だったと思います。 というワケで、小よく大を制してノミネートされた力士には、 《小大》を付記しました 【O-1 十三日目の結果】 1位 日馬富士 +25P 《小大》 把瑠都の立ち合いのもろ手突きをタイミングよくいなすと、 把瑠都がもう土俵際までよろけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more