テーマ:アニメ

非実在なんとやらではないですよね?

久々にブログ更新です。ツイッター慣れしてくると、 ブログを書く=長文を推敲する なーんてイメージがついてまわって、 妙に文章を書くのがおっくうになっていました。 そんな文章というほど大それたものでもないのにな。 そんな折(さっそくそんなを2回使用)、今後のブログ記事の参考になるような 良書と出会い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【ガ~リ~】森ガールの源流も結局80年代。次に来るのは○ガール

森ガールもすっかり市民権を得ましたけれども、 彼女たちの源流も結局80年代アニメだと思うワケですよ。 とんがり帽子のメモルOP(1984年) 常時ワカメちゃん状態のメモルではなく、50秒あたりから登場するマリエル。 森出身ではないけど、森暮らしという精神性が現代の森ガールをリードしています。 OPの作詞はちびまる子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~恐怖の?~ I'm pickin' up good narations! 【その2】

ステキなナレーションから始まるテレビ番組OPシリーズ第二弾です。 今回は、なんかムダに煽ってくる感じのナレーションどもです。 ラ・セーヌの星(1975年) アレーヌって誰?数年前カラオケでこの歌を歌ったらかなり高得点を叩き出しました。 後半の転調部分で刹那勇ましく歌うのがコツですw 恐竜戦隊コセイドン(1978…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

I'm pickin' up good narations ! ~その1 矢島正明さん特集~

アニメのみならず、私が素晴らしいと思ったナレーションから始まるOPを2回か3回に分けて エントリします。このブログをお読みいただいている少数のw方々も、 素晴らしいナレーションから始まるアニメやドラマがあったら俄然紹介してほしいです。 今回は、矢追純一UFOスペシャルのナレーションや、タイムショックの出題でおなじみの 矢島正…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1985年の主客逆転

前回の記事で83,4年頃のアニメOPが好きと書いたんですが、 今回はその後の時代の流れを紹介しながら、その根拠の一部を紹介します。 超獣機神ダンクーガOP「愛よファラウェイ」藤原理恵(1985年) 後にCCガールズの一員となる藤原理恵さんのアイドルデビュー曲なんですが… この曲、作品と直接関係ないですよね…ダンクーガ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

攻めの80年代前半アニメOP

昭和50年代後半には、子どもをターゲットにしながら、 子どもにわかりやすい曲よりも、まあ言うたら新しくて、カッコイイと言われたい。 という青年の欲求とシンクロするような、そんなOPが増えました。 子どもって特別覚えやすくなくても、右脳が発達してますので、 案外覚えちゃったりするんですよ。 そういう勝ち気で攻めな姿勢が大変良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンダダンザザンザーザザンバンバンバンバンバンガンガンガンガンガンガン

さて、春場所前はおもに昭和40年代のアニメOPを流していましたが、 ちょっと昭和50年代に移行してみましょうか。 もちろん昭和40年代はまだまだ掘り下げられますが、 気分的に今出したいのが昭和50年代なのです。 昭和50年代といえば「アニメの青年化」が起こった時期です。 昭和40年代後半のアニメブームの頃、アニメに夢中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オープン戦も始まったことですし

今回は箸休め的にこんな動画でもいかがでしょう? 新・巨人の星(1978年)「スクリュースピンスライディング」 まあ、ヒドイ(笑)実名選手たちが思いくそ傷つけられていますw こんな非道に背番号3を与えて、ベンチで誇らしげなチョーさんの神経を疑いますよw ゴールデングラブの常連、高木守道のアイデアも虚しく… と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エイケンの父性

エイケンというアニメ会社をご存知でしょうか? サザエさんを見たことがあれば、クレジットの中で必ず名前を見かけたことがあるはずです。 エイケンは今でもアナログ制作にこだわり、セル画を一貫して使用している 頑固な会社らしいです(Wiki情報) その頑固さは昔から一貫していて、とても男くささ溢れる作品? というか、OPが多い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とりあえず東映のアニメはスゴイ

You Tubeを視聴する習慣ができるようになったここ3年ほど。 以前より格段に知識が増したジャンルと言えば、アニメとアイドルです。 アニメに関しては特にOPを見るのが好きです。 テレビという四角い箱を作品世界に導入する役割を持つOPは、 〆切に切羽詰った本編のアニメーションよりも、通常気合いを込められて作られています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【レア】杉浦茂好き必見?ファイトだ!!ピュー太

数ヶ月前にオープニングだけがアップされていたアニメ 「ファイトだ!!ピュー太」の第10話をまるまる一本視聴することができました。 オープニングのはっちゃけぶりから、気にはなっていたんですが、 本編は予想以上に私好みの作品でした。 これを一本最後まで飽きずに視聴できる人=友達ですw ファイトだ!!ピュー太 第10…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原型

宇宙船サジタリウスと言えば、私が小学生の頃見たり見なかったりして、 放送の翌日も学校で話題になるワケでもない、そんなアニメでした。 2,3年経った小学5年生くらいのときには、歌は覚えているけど、早くもタイトルを思い出せない… そんな狙い通りの作品でした。 宇宙船サジタリウス(1986年) 作詞が阿久悠。作曲鈴木…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more