テーマ:平成二十二年大相撲初場所

平成二十二年大相撲初場所 感想

● 魁皇の幕内最多勝達成 ● 千代大海の引退 ● 白鵬2度目の30連勝 ● 把瑠都の快進撃 ● 両横綱がリードする優勝争い ● 気づけば朝青龍25回目の優勝。北の湖の優勝回数を超える 朝青龍の優勝に終わった初場所でしたが、何と言うか、後半の後半になるまで 朝青龍があまり目立たない場所でしたね。注…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

白鵬の連勝30でストップで大混戦と千代大海のこと

とりとめのないタイトルですが、白鵬が把瑠都に敗れて1敗。 昨年秋場所から続いてきた連勝も30でストップしました。 今場所全勝するようだと39連勝になって、そのまま連勝を続けると 来場所の千秋楽の対朝青龍戦に千代の富士を抜く54連勝がかかり、 そのまま行くと次の場所の千秋楽が双葉山に並ぶ69連勝に… なんて計算もしました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魁皇幕内808勝で歴代1位。私の相撲ファンとしての成人式w

魁皇が千代大海を破り、幕内808勝目。 千代の富士を抜いて歴代1位の記録を達成しました。 相手の千代大海は大関から陥落し、関脇で10勝を目指すも連敗スタート。 魁皇は余計なことを考えないように、強い気持ちで取組に臨んでいるのが見えました。 勝っても相手のことを慮り、インタビューは控えた魁皇。 「力士とはこういうものだよ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

主役は誰だ?平成二十二年大相撲初場所

今日は十両からテレビ観戦していました。 ツイッターでちょいちょいつぶやきながら https://twitter.com/mimurastep 二日目も予定が入らなければ、つぶやこうかと思います。 とりあえず、場所前のルーティンであるバカピカさん主催の ドリーム大相撲のエントリと、チョイスの理由を書いたコメントの…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more