テーマ:白鵬

平成二十三年大相撲初場所十四日目 白鵬6場所連続優勝

初場所も終わって三日経ちましたが、一応けじめでO-1の最終結果までアップします。 O-1グランプリ十四日目結果 1位 白鵬 +25P 風邪をひきながらも6場所連続優勝達成。 この日はしっかりと相撲を魅せてくれたことも評価しての1位です。 右四つになり上手から攻めると見せかけておいてのすくい投げ。 相手の把瑠都も調子が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成二十三年大相撲初場所七日目 白鵬に文句を言います

今日の幕内の中継は、正面が解説千代の富士で、向正面が琴錦 両者が勝った相撲を振り返りながらの放送でしたが、 琴錦の強い者に対する腰巾着ぶりがなんとも。 こういう人は、立場が弱い人間には偉そうにするんだろうな、きっと… タイトルで書いた白鵬への文句は後半に書くとして、 O-1グランプリ七日目の結果から 1位 栃乃洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成二十二年大相撲九州場所千秋楽 白鵬「汗」と「涙」の63連勝→2年連続年間86勝

さて、今場所はO-1グランプリという企画を通して記事を書いてみました。 毎日幕下から見ていますので、時間やエネルギーの関係で記事にするのがやっとで 内容がとても薄いのが申し訳ないのですが、 それでも、毎日の分を記録したいというのが希望でしたので、 このスタンスでも少しずつ良い記事が書けるようになればと思います。 ところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成22年大相撲九州場所二日目 白鵬の連勝63でストップ。止めたのは稀に勢いのあるあの人

白鵬の連勝が63でストップ。残念な思いもありますが、 白鵬の今後のことを思うと、このあたりで止まっておくのが良かったのかな、 とも思います。負けると浮き彫りになりますけど、白鵬って後ろに余裕があると 引くクセがあるんですよね。連勝中にも何番かそんな仕草を見せていたと思います。 そこをついて、さらに勝てた稀勢の里は見事です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不世出の大横綱、白鵬と同じ時代に生きている喜びをかみしめて

平成22年大相撲秋場所も10日目が終わったところで、今場所の初投稿です。 白鵬が千代の富士の53連勝を抜き、現在57連勝。 双葉山の69連勝を目指している途中ですが、 年六場所制になってからは、最長の連勝記録となります。 連勝がいくつで止まるかはわかりませんが、個人的には 私は白鵬が、史上最強の横綱だと確信しています。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第11回横綱審議委員会稽古総見 ~幕内編~ 

記憶頼りの稽古総見リポート、ようやく今回で締めです。 幕下編、十両編(←クリックすると飛びます)を読んでいない方はどうぞ。 さて、幕内です。各段申し合い→ぶつかりと進行していくのですが、申し合いの前には必ず土俵を掃いて、塩で清めます。申し合いは、最初の一番だけは単純に早い者勝ちなので、幕内ではさすがに立ち合いのかけひきがうま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成22年大相撲名古屋場所千秋楽 ぼくらの15日間戦争

【はじめに】 皆さんいかがお過ごしだったでしょうか。 NHKでの生中継がなかったこの15日間を。 相撲に関心がない方、昨今ワイドショーを大相撲の不祥事で時間を埋めてしまい、 一相撲ファンとして、大変申し訳なく思っています。 本当に皆さんの生活には不必要な情報です。もっと大事なことがたくさんあるはずです。 なのに、わざ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水色時代から純白時代へ?の巻

九州場所も終わりましたが… いやぁ、白鵬強い。今場所また一段強くなった気がします。 攻めどころと我慢どころを間違わなくなったし、守勢であっても常に先に仕掛けるところに 磐石さを感じました。 今場所何番か見受けられたような、受けて立つ相撲を今後も取っていけばいいと思います。 ヘンに勝ち急ぐと落とし穴がありますから。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more